『Lalal.ai』オーディオをアカペラとインストに分割するWebサービス

『Lalal.ai』オーディオをアカペラとインストに分割するWebサービス

ドイツのOpen Media LLCは、オーディオトラックからボーカルとインストゥルメンタルを抽出する革新的なサービスである「Lalal.ai」の立ち上げを発表しました。

「Lalal.ai」は、ボーカルとバックトラックを正確に認識してオーディオを分離する機械学習アルゴリズムを利用しています。

Open Media LLCは、人工知能、機械学習、数学的最適化、およびデジタル信号処理の分野の専門家チームです。「Lalal.ai」ニューラルネットワークのトレーニングのために、スタジオ品質のマルチトラックレコーディングの音楽データベースを使用し、その結果を他のオーディオ分割方法と比較し、優れた結果を得ることが出来たと述べています。

DJ、サウンドプロデューサー、ボーカリスト、ダンサー、カラオケシンガーがより良い音質で作業できるように、最大20TBまで増加されたトレーニングデータを使用し、4500万のニューラルネットワークパラメーターと高度なデジタル信号処理を使用して、ボーカルとインストゥルメンタルトラックを分離しています。

同社は、他の多くの企業が使っているのと同じアルゴリズム(Deezerの音楽ストリーミングサービスを運営する人々によって開発された 「Spleeter」 と呼ばれるオープンソースのサービス)を使っているのではなく、独自のアルゴリズムを開発したと主張しています。

クオリティに関しては、今のところまだ完璧ではないですが、他のトラックと混ぜると違和感が薄れ、充分使える範囲だと感じます。今後、日ごとにクオリティはさらに上がってくると思われます。

現在、「Lalal.ai」はWEB上で制限なく無料で利用できます。すべてのオーディオファイル形式をサポートしていて、抽出したオーディオをソースファイルと同じ形式と品質でダウンロードできます。

分離されたオーディオファイルとはいえ、サンプリングと同じく、商業的に利用するためには著作権の問題があることに注意する必要があります。

Split vocal and instrumental tracks fast and accurate with L…

フォローして最新情報をチェックしよう!