Crystal WatersとDJ Spenがコラボ曲『Party People』をリリース

Crystal WatersとDJ Spenがコラボ曲『Party People』をリリース

DJ Spenが伝説的ボーカリストのCrystal Watersとチームを組み、キャッチーなコラボ曲「Party People」のリリースを発表しました。

DJ Spenが主宰するボルチモアのレーベル<Unquantized>の200作目のリリースとなる今作は、90年代を彷彿とさせる弾むようなビートが詰まったグルーヴに、Crystal Watersの心地よいヴォーカルがハッピーな気持ちにしてくれます。

ニュージャージー出身のシンガーソングライターであるCrystal Watersは、ビルボード・ダンス・ミュージック・チャート史上最も成功したダンスミュージック・アーティストの一人に選ばれており、90年代に「Gypsy Woman」「Makin’ Happy」「100% Pure Love」などのハウスミュージックで大ヒットを記録しました。以降も、BeatportやBillboardチャートで何度も1位を獲得。Spotifyでは1億再生以上のストリームがあり、Shazamには212万人のフォロワーがいます。

DJ Spenは、 ボルチモアのプロデューサーチームBasement Boysのメンバーとして、90年代、2000年代に多くのヒット曲を量産しました。

2011年には<Quantize Recordings>を設立し大成功を収め、その姉妹レーベルである<Unquantize>では、Timmy RegisfordやEddie Amadorといったハウスミュージックシーンの伝説的人物の曲をリリースするなどしています。

「Party People」は2020年5月22日にTraxsourceとSpotifyでリリースされます。

トラックリスト

1 Party People (DJ Spen & Micfreak Vocal Mix)
2 Party People (DJ Spen & Micfreak Party Mix)
3 Party People (DJ Spen & Micfreak Radio Edit)

関連記事

DJ Spen(DJスペン)DJ Spen(本名 Sean Spencer)はKarizmaやTeddy Dougrasと共にボルティモアを代表するアーティスト・DJです。1968年にボルティモアで生まれたDJ S[…]

フォローして最新情報をチェックしよう!