Genres– category –

現代においてハウスミュージックには様々な種類があります。一口にハウスと言っても、人によって思い描くイメージが違うことがよくあります。

ジャンルをカテゴライズされることを嫌うアーティストやDJは多いですが、分類することは色々と便利なことは確かなので、ハウスミュージックを理解するための助けになります。

ハウスミュージック関連マップを眺めてみると、ファンク、ソウル、ジャズなどブラックミュージックをルーツにディスコミュージックが生まれ、ディスコの派生としてガラージがあり、それらから影響を受けハウスミュージックが誕生していることがわかります。

ハウスはテクノやトランスに影響を与えており、また、逆に影響を与えられ様々なサブジャンルが生まれていることが分かります。

ハウスミュージックの良い部分は、あらゆる音楽ジャンルを違和感なく吸収することが出来る部分です。

今後もさらなる進化を続けて行くことでしょう。

  ハウスミュージック関連マップ