SpotifyがdjayなどDJアプリへのサポートを終了

SpotifyがdjayなどDJアプリへのサポートを終了

Spotifyが、2020年7月1日に、全てのDJアプリ、ソフトウェアとの連携を終了することが発表されました。

DJアプリ「djay」の開発元のAlgoriddim社によると、2020年6月末までSpotifyのストリーミングを利用したプレイが出来るが、7月1日より利用が出来なくなるとのことです。そのため、7月1日までに「djay」で利用出来る他社ストリーミングサービス「TIDAL」か、「SoundCloud Go +」への移行を勧めています。※2020年3月現在「TIDAL」「SoundCloud Go +」共に日本未対応

「djay」は、2014年にストリーミングを利用したプレイが出来るようになり、この機能はDJ業界全体に大きな影響を与えました。現在では、DJ志望にとっても、プロのDJにとっても、ストリーミング機能は、ほぼすべてのDJ製品に不可欠な部分になっています。

現在、Algoriddim社のHPでは「djay」の他社ストリーミングサービスへの移行方法が掲載されています。

フォローして最新情報をチェックしよう!