Patriciaのニューアルバム『Maxyboy』がGhostly Internationalよりリリース

Patriciaのニューアルバム『Maxyboy』がGhostly Internationalよりリリース

PatriciaことMax Ravitzは6月に新しいアルバム「Maxyboy」を<Ghostly International>よりリリースすることが発表されました。

Max Ravitzは10年以上にわたり、ホームスタジオで熱心に作業し、さまざまな装いでエレクトロニックミュージックを制作しています。彼の主なソロプロジェクトであるPatriciaは、<Opal Tapes>、<Nona>、Ghostlyのサブレーベル<Spectral Sound>などのレーベルからのリリースを重ね、ニューヨークのDIYエレクトロニックミュージックシーンの主力となっています。

アルバムタイトルの「Maxyboy」は、家族によって付けられた子どもの頃からのあだ名が由来となっています。

モジューラーシンセサイザーとともにAkai MPC-1000を使用して、サウンドデザインを行ったというトラックは、10曲にわたって、多様なスタイルのアプローチを示し、Patriciaのエレクトロ、アシッド、IDM、テクノといった音楽的影響を見ることが出来ます。

「Maxyboy」は2020年6月26日にデジタルと2枚組LPでリリースされます。

For over a decade, Max Ravitz has been obsessively working i…

トラックリスト

Side A

1. Dew Point
2. Myokymia

Side B

1. Dripping
2. Triune Brain
3. Julia Set

Side C

1. Downlink
2. Dr Oetker’s Ristorante

Side D

1. Crushed Velvet
2. Turtle Funk
3. Ctenophora

フォローして最新情報をチェックしよう!