Kruder & Dorfmeister

トリップホップ・デュオ Kruder & Dorfmeisterがニューアルバム『1995』をアナウンス

  • 2020年8月31日
  • News

トリップホップ・デュオ Kruder & Dorfmeisterがニューアルバム『1995』をアナウンス

Peter KruderとRichard Dorfmeisterからなるトリップホップデュオ、Kruder & Dorfmeister(クルーダー&ドーフマイスター)が、ニューアルバム「1995」のリリースを発表しました。

10月30日に発売されるニューアルバムを後押しするために、ファースト・シングル 「Johnson」をリリースすると同時に、荒涼とした家の住人が未来的なVRデバイスの下で彷徨う、映画のようなミュージックビデオが公開されています。

トリップホップ特有の気怠い中毒性がある「Johnson」では、不気味なシンセサイザーが導入され、空間を歪ませるようなヴォーカルサンプルをフィーチャーし、ダウンテンポのグルーヴで聴く者を引き込みます。

ウィーンで結成されたKruder & Dorfmeisterは、2台のAKAIのサンプラーとRolandのSpace Delayで制作されたデビューEP『G-Stoned』でブレイクし、1990年代から2000年代初頭にかけて顕著な活躍を見せました。

彼らの1996年にリリースしたDJ-Kicksのミックスは、世界中で何百万枚も売れたシリーズの中で最も愛されている作品の一つで、トリップホップ、ブレイクビーツ、テクノ、ドラムンベースなどジャンルをシームレスに行き来する名作となっています。

ニューアルバム「1995」のマスタリングはSteely Dan、Michael Jackson、Dr. Dreなどを手掛けたBernie Grundmanが担当しています。

2020年10月30日に<G-Stone Recordings>からリリースされます。

Kruder & Dorfmeister
フォローして最新情報をチェックしよう!