Glenn Underground(グレン・アンダーグラウンド)

Glenn Underground(グレン・アンダーグラウンド)

GU、CVOなどの名義でも活動しているGlenn Undergroundは1971年イリノイ州シカゴのサウスサイドで生まれました。

幼少期から最高のジャズやソウル・ファンク・ディスコなどの音楽にどっぷり浸りながら育ち、同時にシカゴハウスのオリジネーターであるLarry Heard、 Ron Hardy、Lil’ Louis、Frankie Knucklesなどの影響を強く受けました。

1992年にレーベル、Dance Maniaからデビューを飾ると、その噂はアンダーグラウンドシーンで瞬く間に広がりました。その後、Djax-Up-Beats、Relief、Cajual、Guidance、Peacefrog、Prescription、Shelterと言った名だたるレーベルから精力的にリリースを続け、「シカゴハウス第2次黄金期」を作った人物の一人となりました。

中でも1995年にCajual RecordsからリリースされたDonna Summer「I Feel Love」のブートリミックスは、現在の作風とは大きく異なりますが、レーベルオーナーのCajmere(カジミア)も唸らせ、当時のシカゴのダンスフロアを熱狂させ、大きな話題となりました。

Glenn Underground – I Feel Dub (I feel love & Chase Remix)

1996年にはPeace Frogから自身のファーストアルバム「Atmosfear」をリリースし、ダンスフロアのみならず、ホームリスニングとしても機能するアルバムとして高い評価を得ています。

その後は長年の友人であるBoo Williams、Brian Harden、Tim Harper、Cei-Beiと共にユニット「Strictly Jaz Unit」としてデビューを果たし、同名のレーベルより洗練された多数のダンスミュージック作品をリリースしました。

Glenn Undergroundはディープジャズハウス、ディスコミュージックの影響を受けたハウス、70年代後半のシカゴの伝説的なクラシックハウスなど、ジャンルを縦横無尽に駆け巡ることが出来る数少ないDJの一人です。

Glenn Undergroundのおすすめ曲

Glenn Underground – Trek ‘A1’ 70$

Glenn Underground Presents The S.J.U. Project – All Love

Glenn Underground – Mental Fusion (This Is A Tribute To Azmuth)

Glenn Underground – Prelude

Glenn Underground – Afro Gente

Glenn Underground Shiloh(A King’s Return)

GUBoo – Make Me Dance

Glenn UndergroundのDJ Mix

Glenn Underground Boiler Room Chicago DJ Set

フォローして最新情報をチェックしよう!