Disclosureがニュートラック『Ecstasy』を公開

Disclosureがニュートラック『Ecstasy』を公開

ガイとハワードのローレンス兄弟からなるDisclosure(ディスクロージャー)は、「We’re back !!」のメッセージとともに、Facebookで「Ecstasy」というタイトルのニューシングルを公開しました。

2018年以来の新曲となるこのトラックは、Aquarium Dreamによる70年代のソウルアルバム「Fantasy」からサンプリングされた素材を中心に構築されており、グロリア・ジョーンズのヴォーカルがフィーチャーされています。

このリリースについて、ディスクロージャーは次のように述べています。

「この曲は、2019年初頭にロンドンのガイの家でのセッション中に生まれました。70年代のディスコやソウルのさまざまなレコードのサンプルを切り刻んでいたとき、不思議なことに、Aquarium Dreamの「Fantasy」がまさに探していたものにピッタリはまりました。この曲は、人々を自然と立ち上がらせ、ダンスフロアに向かわせるように作られています。」

ディスクロージャーは、今月初めにKhalidとの新しいコラボレーション「Know Your Worth」を共有したばかりでした。

ディスクロージャーはスタジオで多くの時間を費やしてきたことを述べ、SNSを通じて自分たちの最新情報を常に入手するようファンにアドバイスしました。また、まもなく世界中で多くのショーをすることになると明らかにしています。

2020年02月28日追記

「Ecstasy」に続いて、「Tondo」 さらに、「Etran」「 Expressing What Matters」「Get Close」の3曲が追加されました。

フォローして最新情報をチェックしよう!