DeadbeatがSashaのレーベルからダブミックス・コンピレーション『Lnoe In Dub』をリリース

DeadbeatがSashaのレーベルからダブミックス・コンピレーション『Lnoe In Dub』をリリース

ベルリンに本拠地を置くカナダ出身のプロデューサーDeadbeatが、Sashaのレーベル<Last Night On Earth>のバックカタログからお気に入りのトラックを8曲選び、ダブミックス・コンピレーションとして「Lnoe In Dub」をリリースすることが発表されました。

今作は、Sasha、VONDA7、Hunter/Game、Ejecta、Jody Barr、Dubspeeka、Alex Niggemann、Jon Gurd、といった8アーティストのトラックを「ダブ 」解釈し、リメイクしています。中でも、Sashaの「Float Collapse」 は、これまでリリースされたことのないエクスクルーシブ・トラックとなっています。

Deadbeatは、これまでに11枚のアルバム、20枚以上のシングル、数えきれないほどのリミックスとコラボレーションを経験していて、多くの名作を残しています。さらに、ジャマイカの初期のルーツから80〜90年代、現在のグローバルシーンに至るまでの比類なきダブ収集家でもあり、 2010年のDJミックス「Radio Rothko」は高く評価されました。

Deadbeatは以下のようにコメントしています。

「私は1996年頃にトロントでSashaのプレイを初めて見ました。それ以来、私たちは全く異なる音楽の世界を旅してきましたが、このプロジェクトをまとめることは本当に名誉なことでした。LNOEのカタログには、メロディー豊かなダンスフロアキラーがたくさん存在するので、それらをより瞑想的で、脳内モードに作り替えるのは本当に楽しいことでした。多くの人が長年にわたりダンスフロアでオリジナルを楽しんできたように、リスナーが快適なリビングルームでこれらの新しいバージョンを味わうことを期待しています。」

「Lnoe In Dub」は2020年2月17日に2枚組LPとデジタルで発売されます。

トラックリスト

  1. Vonda7 – Together Dub
  2. Hunter/game – Island Dub
  3. Ejeca – Octiv Dub
  4. Jody Barr – Carson Dub
  5. Dubspeeka – Sk4 Dub
  6. Sasha – Float Collapse Dub
  7. Alex Niggemann – Virgo Dub
  8. Jon Gurd – After It All Dub
フォローして最新情報をチェックしよう!