Bibioのニューアルバム『Sleep On The Wing』がWarpよりリリース

Bibioのニューアルバム『Sleep On The Wing』がWarpよりリリース

Bibioのニューアルバム「Sleep On The Wing」がWarp Recordsから6月12日にリリースされます。

BibioことStephen Wilkinsonは、2005年に<Mush Records>からアルバム「fi」をリリースしデビュー。2009年のアルバム「A mbivalent Avenue」をリリース以降、Warp Recordsを通じてリリースを重ねており、フォークトロニカとして定評のあるアーティストです。

田舎にあるBibioのホームスタジオで1年間かけて録音されたアルバム「Sleep On The Wing」は、フィールドレコーディングとフォークソングの融合があります。

タイトルトラック「Sleep On The Wing」では、エレクトロニックな色合いはなく、有機的なアコギとバイオリンがユニゾンし寄り添っています。フルートの音が対位的に交叉し、Bibio印とも言えるコーラスが合わさって、牧歌的な情景を思い描くことができます。

Sonnye Limが監督したアニメーション作品で、タイトルトラックである「Sleep On The Wing」のミュージックビデオを公開しています。

「Sleep On The Wing」は、2020年6月12日にデジタル、CD、LPでリリースされます。

トラックリスト

01. Sleep On The Wing
02. A Couple Swim
03. Lightspout Hollow
04. Oakmoss
05. Miss Blennerhassett
06. The Milky Way Over Ratlinghope
07. Awpockes
08. Crocus
09. Otter Shadows
10. Watching Thus, The Heron Is All Pool

フォローして最新情報をチェックしよう!