10年前のAutechreとGescomの未完成曲がYouTubeにリークされる

AutechreとGescomの10年前の未発表曲11曲がYouTubeに流出し、ファンはこれらの楽曲を2013年のAutechreの「Exai」時代の未発表作品ではないかと疑っていました。その後メンバーのSean Boothによって流出の詳細が明かされました。

このトラックは7月24日にYouTubeにアップされ、いくつかのトラックはショーン・ブースとロブ・ブラウンからなるエレクトロニック・デュオ、Autechreのもので、残りは両メンバーが兼任するGescomのものではないかと推測されていました。

どの楽曲もトラック名はないようですが、制作年は2005年から2011年の間にあるようです。

ショーン・ブースは以下のように述べています。

「これはmcrのDave Hanalの誕生日パーティーでDJセットをプレイするために焼いた2枚のCDのうちの1枚なんだ。間違って彼のラップトップに入れっぱなしにしちゃったんだ、oops :D」

「あまりソロのものはない(2曲ね、分かると思うよ)、あと僕が手がけたものではないけど僕のスタジオで録音されたものがいくつかある。関係者(もちろん名前は伏せる)には申し訳ないんだけどね。」

また、これらの録音のほとんどは未完成で、パーツ的なものであったり、早い段階でカットされて、最終的に完成することはなかったと付け加えています。

また、これらのトラックは「Hanalgig」と名付けられ、トラックリストも公開されています。

流出前にショーン・ブースはTwitchで5時間に及ぶ「ask me anything」に参加し、制作や旧作、新作に関する質問に答えていました。

その中で、2001年リリースの「Confield」と2003年リリースの「Draft 7.30」のリイシューを予告しています。

Tracklist:

1. track 01 – Autechre, 2011
2. track 02 – Autechre – from Oversteps Sessions, 2009
3. track 03 – Gescom – unfinished Stakker cover/remix, 2007
4. track 04 – Gescom, 2005
5. track 05 – Autechre – from Quaristice Sessions, 2007
6. track 06 – Autechre, 2009
7. track 07 – Gescom, 2007
8. track 08 – Gescom, 2006
9. track 09 – Gescom, 2005
10. track 10 – Gescom, 2008
11. track 11 – DJ mix by Sean Booth, 1988

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次